【デザイン制作に役立つ】この記事を見れば簡単にできる!Illustratorで様々なオブジェクトを作る方法をご紹介

ハートの作り方

イラストレーターではハートのオブジェクトを簡単につくれる方法があるんです!

ハートくらいなら画像ではなく自分で作れるようになりたい…

という方は、こちらの方法を覚えるとすぐに作れるようになるのでオススメです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓↓↓

Illustrator(イラストレーター)で簡単にハートのオブジェクトを描く方法 | 株式会社LIG
覚えておきたい基本の図形。初心者でも簡単!Illustratorでハートを作る方法をご紹介します。正方形ツールを使えばあっという間です!

歯車・花びら・本の作り方

こちらの記事では、歯車・花びら・本のオブジェクトを作る方法を紹介しています。

また、様々な完成図形をはじめ、効果やアピアランスが残っている制作中のデータを含めたAIファイルを無料で配布しています!

参考にしながら作成したり、アイコンやロゴの素材として活用することも可能なんだそうです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓↓↓

【Illustrator】イラレで歯車や花、本など色々な図形を作る方法【AI無料配布】
Illustrator(イラストレーター)の回転や効果を使った色々な図形の作り方を掲載しております。歯車や花や本をはじめ、回転コピーやパンク・膨張を使ったオブジェクトを紹介します。サンプルAI有り!初心者の方にも分かりやすいように段階を経て作り方を紹介しています。

【応用】キャラクターロゴの作り方

オブジェクトを活用して、キャラクターロゴを作りたい!という方は

入門編としてAdobeが紹介している方法をぜひお試し下さい!

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓↓↓

図形の組み合わせでキャラクターロゴを作成する
Illustratorで、長方形や楕円などの基本的な図形を組み合わせて、オリジナルのキャラクターロゴを簡単に作成する方法を説明します。

まとめ

今回はIllustratorで様々なオブジェクトを簡単に作る方法をご紹介いたしました!

Illustratorは出来ることががたくさんあるので、活用しないともったいないですよね。

また、デザインの幅も広がりますので、ぜひチャレンジしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました