【業種別】医療系サイトに使われるカラーを調査!

青色を使った信頼感のあるサイト

ロート製薬株式会社|公式企業サイト
会社案内、投資家向け情報、社会貢献活動、採用情報等、ロート製薬の企業情報全般を提供するロート製薬株式会社の公式企業サイトです。Welcome to Rohto Group Corporate website. Please visit to get more information about our company...

青色には、「冷静さ」を感じさせる作用があります。

その効果から、落ち着きがありプロフェッショナルな印象を持たせてくれます。

患者様の信頼感を高めるためにはもってこいの色ですね!

水色を使った清潔感のあるサイト

ペエ歯科クリニック
ペエ歯科クリニックは、治療と予防を通じて地域の「元気」を応援する、菊池市の歯科医院です。

青色と同様、清潔感がある印象を与えてくれる水色はよく使われる色です。

しかし青色よりはかっちりとせず、柔らかな雰囲気を感じさせてくれるのが水色の良さですね。

緑色を使った安らぎを与えるサイト

大分健生病院
大分健生病院は「大分県医療生協」が運営する病院です。大分健生病院は、地域住民の「安心して診てもらえる病院が欲しい」というニーズによって、1981年に設立されました。

緑色を使っている医療系のサイトは、他の色よりも安心感を与えてくれます。

「病院=痛い・怖い」などの印象を持たせたくない!という時は、

緑色を使ってみると優しい印象且つ清潔感も表現できるのでいいですね!

ピンク色を使った女性向けのサイト

福岡市早良区の「絆整骨院(ばんせいこついん)」
福岡市早良区田村の絆整骨院(ばんせいこついん)では、患者様一人ひとりに合ったプログラムで産後骨盤矯正(産後太りの悩み)や背骨ゆがみ・猫背姿勢の悩みを根本的に改善・解決します。

医療系というと、上記の青・水色・緑色をイメージする方が多いと思いますが、

ピンク色をメインカラーまたはアクセントカラーに使っているサイトも多々あります。

ピンクは緑色と同様、安らぎを与えてくれますが、

女性向けにアピールしたい時にも使われやすい色です。

これまでの色よりは活発・元気な印象も感じられ、

治療に対しての前向きな気持を持たせたい時に効果がありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました