【重要】UI/UXデザインって何のこと?

「聞いたことはあるけど…」

webデザイナーを目指す上で、痛いほど聞く言葉。

UI/UXデザイン

この言葉を初めて聞いた時、

英語だし、似てるし、何だか難しそうと感じました。

でも、覚えるのは後でいいか…なんて考えてると

あとあと非常に重要になってくるので、早いうちに理解しておくことが大事です!

UIデザイン

UI(User Interface/ユーザーインタフェース)の略です。

「Interface」には境界線、接点という意味があります。

webデザインで例えると、

ユーザーの目に触れる外観(フォント・ボタン・画像等)を指します。

UXデザイン

UX(User Experience/ユーザーエクスペリエンス)の略です。

「Experience」には経験、体験という意味があります。

webデザインで例えると、

ユーザーがサイトを実際に使用した感覚(フォントが見やすい、サイトが簡潔で内容が分かりやすい等)を指します。

ユーザー目線で考える

簡潔にまとめると、

ユーザーが見やすい・分かりやすい・使いやすいデザインが大切です。

自分でデザインを考える時、

インパクトや個性はあるけど、使い勝手が悪いものが出来上がることがあります。

それは自分本位で考えているから起こること。

一度制作したデザインも、冷静になって第三者の目で見ることを心がけていきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました