【Illustrator】こんな困った…ありませんか?イラレのプロパティパネルが消えた時の対処法をご紹介


どうしよう…Illustratorを触っていたら、急にプロパティパネルが消えちゃった!

プロパティパネルはよく使うから、急に消えてしまうと不便だよね…

そうなんだよね…だけど、どうやって戻すかが分からないんだ…



簡単に元通りにできるよ!今日はその方法を学んでいこう!

プロパティパネルが消えた?!


「Illustratorを操作していたら、

ついさっきまで表示されていたプロパティパネルが消えてしまう…」

そんな場面に出くわしたことのある方は多いのではないでしょうか?

消えると作業がしにくいし、結構イライラしちゃいますよね…

そんな時に簡単に元に戻す方法をご紹介いたします!


プロパティパネルを表示する方法

ウィンドウメニューより「プロパティ」をクリックすると、画面上にプロパティパネルが表示されます!

たったのワンステップなので、万が一作業中に消えてしまっても時間をかけずに戻せます。

※逆にパネルを消したい時は、もう一度ウィンドウメニューの「プロパティ」をクリックすると画面上から消えます。


まとめ

今回はIllustratorのプロパティパネルが消えてしまった時の対処法をご紹介いたしました!

作業中に頻繁に使うパネルなので、突然消えてしまうと困りますよね…

たったワンステップで簡単に元通りに戻すことができますので、ぜひ方法を覚えておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました