【Photoshop】ファイルサイズや画像の容量を大幅に減らす小技をご紹介!


小技①単色レイヤーを一番上に配置

こちらの方法が最も簡単で効果的なようです!

方法はタイトル通り、全てのレイヤーの最上段に単色(白など)のレイヤーを1つ作成します。

たったこれだけでファイルサイズが軽減されるだそうです…!

結構知らない方も多いんじゃないでしょうか?ちなみに私も知りませんでした…さすが小技!

ただし、注意点として最上段に単色レイヤーがありますので、もちろんファイルプレビュー画面もその色になってしまいますので、その点は気をつけないといけませんね(^_^;)

小技②レイヤーを結合する

この方法は聞いたことがある方も多いかもしれませんね!

レイヤーを結合することで、大幅なファイル容量の軽減に繋がります。

ついつい結合を忘れてしまったりもしますが、積極的に行う癖をつけるとレイヤーの整理にもなりますので一石二鳥ですね!

小技③書き出し形式で画質を下げる

こちらの方法はPhotoshopのファイルデータではなく、書き出す画像の容量を減らす方法です!

画像を書き出す際に「書き出し形式」を選択すると、ファイルの形式や画質を選べる画面が表示されます。

通常は「100%」になっていますので、調整してみてください!

試しに記事のサムネ画像の画質を落としてみましたが、

結果として100%で「193KB」、80%で「123KB」まで画像の容量を落とすことができます!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回はPhotoshopのファイルデータや画像の容量を小さくする小技をご紹介しました!

調べてみたら知らなかった方法が色々とありました。

簡単で効果的な小技なので、みなさんもぜひお試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました