【webデザインに役立つ】イラレでだんだん透明になるグラデーションを作る方法!

作り方①画像と長方形を用意しよう

通常は画像の上に透明になるグラデーションを配置するかと思いますが、

今回は色付きの長方形で作成していきます!

①グラデーションをかけたい画像を用意し、その画像と同じサイズの長方形を作成します。

②長方形は白と黒でグラデーションをかけます。

作り方②画像と長方形でマスクを作成しよう

①画像の上にグラデーションをかけた長方形を配置し、両方を選択します。

②選択したまま、透明パネルを表示させ「マスク作成」を押す。

これで、透明になるグラデーション付きの画像が完成!

画像にあわせてグラデーションの調整が可能!

画像に写っている人物などの位置によって、

左右どちらのグラデーションを暗めにするかが決まると思います!

そんな時の対処法をご紹介いたします。

①グラデーションをかけた画像を選択。

②透明パネルを表示させ「マスクを反転」を押す。

これで、画像にあわせてグラデーションの配置を調整できました!

また、グラデーションの配色に関しては、

グラデーションパネルから調整できますのでお試し下さい!

まとめ

透明になっていくグラデーションがかかった画像は見たことがあるけど、

実際どうやって作成しているの?と思っていた方は少なくないはずです!

やってみると意外と簡単ですので、

どんどんデザインに使っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました