【webデザインの参考に】「動物」がテーマのwebサイトをご紹介

皆さんは動物をテーマにサイトを作るとしたら、どんなデザインを浮かべますか?

もちろんコンセプトだったり、何を紹介するかにもよるのですが、

「動物=可愛い」というイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。

しかし、なかなかデザイン案が浮かばない・・・

そんなあなたの固定概念を取り払うサイトさんを、3つご紹介いたします!

和風な絵柄のインパクトあるサイト

化け猫SXO
SEOからSXOの時代へ。読めばサイトが化ける。Webコラム。マーケティング、SEO、UX、UI、デザインとWebに関する知識を様々な角度から分析し、情報公開するコラムサイト。 アップデートなどの新着情報から、有ると便利おすすめツール、プラグインまで幅広くご紹介。 あなたのサイト運営に猫の手貸します。

動物がテーマのサイトというと、

なんとなく可愛らしさを売りにしているイメージがありますが、

こちらはどちらかというと「かっこいい」印象を受けます。

会社のイメージを反映した、オリジナリティ溢れるサイトさんですね。

動物をモチーフにした素敵なlogoのサイト

北熊本乗馬クラブ - 熊本市北区にある乗馬クラブ
北熊本乗馬クラブは熊本市北区にある乗馬クラブです。馬に触れて癒やされたい、健康促進やフィットネス、競技会に出場したい‥など様々なご要望に、経験豊かな指導員が丁寧に指導いたします。

こちらのサイトさんの素敵なところは、

馬をモチーフにしたlogoデザインです。

比較的、メインビジュアルの画像は主張が少ないのですが、

大きめにlogpを配置している点、そして何よりデザインに馬を取り入れている点から、

「乗馬クラブのサイト」だということが分かりやすくなっています。

動物の写真を全面に使っているサイト

いつものごはんに安心を。メディコート
メディコートは、愛犬の健康維持をサポートする国産ドッグフードです。大切な家族が食べるごはんだから、安心安全にこだわって作りました。|ペットライン

可愛らしい動物の写真を、ファーストビュー全面に使っているサイトさんです。

やはりこのような作りのサイトさんは、

サイトを開いた瞬間に、ユーザーの心をぐっと掴めるのが大きな強みだと感じます。

まとめ

「動物をテーマにしている」とひとことで言っても、

その表現の仕方は様々でした。

逆に言えば、デザインの幅が狭められることなく、

コンセプトにあった表現方法でユーザーに訴えかけることが出来ます。


なかなかデザイン案が浮かばず悩んでいる方も、

様々なサイトさんを参考に、一番あったデザインを見つけ出してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました