【webデザインの参考に】コーポレートサイトを作るときの実践で役立つポイントをご紹介!

コーポレートサイトとは

「コーポレートサイト」とは、一言でいうと「企業の公式webサイト」です。

どんな企業なのか、企業の情報を届けるために重要な役割を果たします。

以上の目的から、大体のコーポレートサイトのサイトマップは以下の構成が多く、

これらを基準として必要なコンテンツを追加していくイメージです。

  • トップページ
  • 事業案内
  • 実例・お客様の声
  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合わせ

制作ポイント

①ターゲットを設定

コーポレートサイトを作る上で、どの層をターゲットとして作るのかを考えることが重要です。

例えば「見込み客」「求職者」「取引先」など、どれかに絞るor優先順位を決めることでサイトの方向性が決めやすくなり、万が一途中で方向性がズレてしまった時の軌道修正がかけやすくなります。

②ターゲットが求める情報の精査

ターゲットを決めた後は、そのターゲットがどんな情報を求めてこのサイトを訪れるのかを考えましょう。

この時に大切なのは「ユーザー目線」です。

情報の精査ができていないと、設定したターゲットと掲載している情報にズレが生じ、サイト制作の目的が果たせなくなってしまいます。

また、必要な情報が得られない場合、ユーザーが途中でサイトを離脱してしまうことにもなりかねません。

③同業他社との差別化や自社の強みをアピール

自分がそのサイトに訪れるユーザーの一人だと仮定した時に、他社と全く同じことが書かれているコーポレートサイトに魅力は感じられませんよね。

しかし、同業種だと事業内容が重複してしまうのはしょうがない部分もあります。

なるべく企業の個性を出せるところでは「他社との差別化」「自社の強み」を訴えかけられるような言葉選びを心がけましょう。

ギャラリーサイトを参考に

イメージが湧かない、コーポレートサイトに相応しいデザインが分からない…

そんな時はコーポレートサイトをまとめたギャラリーサイトを参考にしてみましょう!

①muuuuu

縦長のwebデザインギャラリー・サイトリンク集|MUUUUU.ORG
縦長のwebデザインをがむしゃらに集めています。


②SANKOU!

SANKOU! | Webデザインギャラリー・参考サイト集
Webデザイン制作の参考になるステキなWebサイト・LPを集めたギャラリー。業種・テイストなどで絞込検索可能。最新トレンドをチェック!


③WebDesignClip

Web Design Clip | Webデザインギャラリー・クリップ集
Web制作の参考になる国内のWebデザインギャラリー・リンク集です。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回はコーポレートサイトを作るときのポイントをご紹介しました!

ターゲット設定や情報の精査をしっかりと行い、成果の出るコーポレートサイト作りを目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました