【webデザインの参考に】サイトの文字色にはグレーよりの黒を使うべし!!

文字色に#000000はダメ?

多くのサイトの文字色で黒色が使われていますが、実は「真っ黒」はあまり良くないようです。

というのも、真っ白(#ffffff)な背景色に真っ黒(#000000)な文字色だとコントラストが強すぎて、目が疲れやすくなってしまうんです。

このことから、web業界ではなるべくコントラストを減らすためにグレーよりの黒を文字色に使うことが多いようです。

確かに、実体験としてサイトやブログの本文を見ていた時

目の疲れを感じてずっと見ていられない…という場面が多々ありました。

黒の文字色は#333333がオススメ

「#000000」と「#333333」の違いを比較してみましょう!

このように、「#333333」は真っ黒ではなくグレーよりの黒だということが分かります。

完全な黒…ではないのですが、webサイトの文字色として使っても全く違和感はありません。

#333333を使っている有名サイト

こちらの記事では、有名なサイトでどんな文字色が使われているのかをまとめてくれています。

多くの方が知っているサイトですと、下記サイトでは#333333が使われているようです!

  • 楽天市場トップページ
  • 楽天ブックス
  • Yahoo!ニュース

また、その他にも#333333以外の黒色ではありますが、グレーよりの黒を使っているサイトが紹介されています。

普段何気なくサイトを見ているとなかなか気づけない部分ですよね。。

気づかないところで、ユーザーへの気配りがされていたんですね!



参考サイトはこちら↓↓↓

ブログの文字色は黒じゃダメ!?大手サイトの文字色比較
あなたのWebサイト/ブログの文字色(テキストカラー・フォントカラー)は何色にしているでしょうか?多くの方が「黒色」とお答えになるのではないでしょうか。もし文字色が 『真っ黒』である場合は、色を見なおしたほうが良いかもし


まとめ

いかがでしたでしょうか!

今回はサイトの文字色として使われる黒色について、色々と調べてみました。

webデザインは始めたばかりの頃は「黒=#000000」という認識だったので、

まさか文字色にグレーよりの黒を使うという発想が全くなかったんですよね(^_^;)

「ユーザーに優しいサイト作り」にも繋がるので、初めて知った方はぜひご参考ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました