【webデザインの参考に】英会話教室に使われる配色を研究!

青色・紺色で洗練された印象に!

Home - マンツーマン英会話スクール「イングリッシュビレッジ」
イングリッシュビレッジは、コストパフォーマンス10年連続No.1の英会話スクールです。日常会話からビジネス英語まで個人のレベルに合わせたマンツーマンレッスンで1回2,100円から受講可能です。

英会話教室サイトによく使われるのが、青色や紺色です。

これらの色は、洗練された質のいいレッスンを受けられる印象や、

グローバルな印象をもたせてくれることから、

海外転勤や、仕事上英会話の習得が必要な大人向けの英会話教室サイトに使うと効果的と言えます。

緑色や橙色を使って子ども向けの印象に!

茨城県・栃木県の、のびのび英会話教室
茨城県守谷市の、のびのび英会話教室は創業から30年以上。茨城県や栃木県を中心に70教室以上を開校しています。1500人以上のキッズが楽しく英会話を学んでいます。「世界で活躍する国際人の育成」を教育理念に、英語力の習得と人間力の形成に力をいれております。

柔らかな印象や温かな印象を持つ色は、安心感・親近感をアピールしたい時に有効です。

子ども向けの英会話教室は、大人が安心して子どもを習わせられる

「安心感」「親近感」を感じやすい緑色や橙色を使うと印象が良いですね。

配色とあわせて、背景色も温かみのある色合いにしたり素材を使うと更にいいですよ!

ピンク色を使って活発な印象に!

【公式】ECC外語学院|英会話教室・スクール
英会話を学ぶならECC外語学院!全国にスクー&#125...

女性を対象にアピールしたい時、

教室の明るく活発な印象を伝えたい時、

英会話習得後の輝きのある生活を印象づけたい時には、蛍光色のピンクを使うと効果的です!

インパクトが強い色なので使い勝手が悪い印象がありますが、

背景色を白にするなどして配色のバランスを上手くとれば

むしろ印象的なサイトとして効果的に働きます!

まとめ

目的や対象によって、同じ英会話教室でも様々な配色があることが分かりました!

ぜひwebデザインの参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました