【webデザイン制作の参考に】いろんなサイトのメガメニューをあつめてみた!

①日本通運

子メニューを画像で見せて、その直下にテキストリンクの孫メニューをで配置したメガメニューです。

視覚的にも、メニューが分かりやすくていいですね。

事業内容がきれいに分類できるような場合に活用できそうです。

日本通運
日本通運のトップページです。


②電通

こちらのメガメニューはテキストのみですが、

子メニューをホバーすると、流れるように右側に孫メニューが表示されます。

画像はないものの、このレイアウトによりメニューの階層がわかりやすいですね。

株式会社電通 公式企業サイト
電通のウェブサイト。会社情報、採用情報、IR情報などをご覧頂けます。


③サッポロビール株式会社

こちらは主要の商品を画像付で6つ並べ、その他のメニューをテキストのみでサイドに配置しています。

このレイアウトですと、売りにしている商品がユーザーにもひと目で伝わりますね。

サッポロビール
「★乾杯をもっとおいしく。」サッポロビールのウェブサイトです。黒ラベルやヱビスをはじめとした商品情報のほか、レシピやサッポロのお酒が飲めるお店情報、工場見学など、乾杯をもっとおいしくする情報をお届けします。


まとめ

今回は大手企業のサイトからメガメニューのデザインをあつめてみました!

画像の有無や、レイアウトなど見せ方の違いによってサイトの使いやすさがだいぶ変わるんですね。

特に情報が多いサイトは、ユーザーが迷わないようにメガメニューにも力を入れたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました