【webデザイン制作の参考に】このレイアウト素敵!デザインでやってみたいレイアウトをまとめてみた。

①左右どちらかに寄せるレイアウト

最近画像を左右どちらかに寄せるレイアウトに興味があって、いずれデザインで取り入れてみたいな〜と思っていました!

このレイアウトって、片方に隙間があることでサイトを見た時の窮屈感がないですよね…

個人的には角丸なところがポイントで、柔らかい雰囲気や親近感をアピールしたいサイトにぴったりだと思います。

アーク保険センター|保険の加入・見直し相談|群馬県の保険代理店
群馬県の保険代理店、アーク保険センターのホームページ。保険の新規ご加入はもちろん他社からの乗り換え、保障の見直しなどお気軽にご相談ください。お客さまにピッタリの保険・プランをご提案します。


②画像が左右に配置するレイアウト(スライダー)

個人的にはスライダーって横に流れるイメージでしたし、そういうサイトしか見たことがなかったのですが、

こちらの参考サイトでは左の画像は上から、右の画像は下から出現する仕組みになっています。

ターゲット層が厚い企業のサイトに使えそうなレイアウトですよね!

株式会社ゆいわーく|東京都杉並区荻窪の保険代理店
東京都杉並区荻窪にある昭和63年5月創業の保険代理店「株式会社ゆいわーく」のホームページです。保険の新規ご加入はもちろん、乗り換え、見直しなどお気軽にご相談ください。


③角丸を上手に使ったレイアウト

サイト全体角丸を取り入れたこちらのサイト。

恐らく私は角丸のレイアウトが好きなのでしょうか、こういったサイトに惹かれてしまいます。

バランスとテンポのいいレイアウトは見ていて楽しいですよね。

角丸の使い方をぜひ参考にさせていただきたいと思います!

株式会社ゆいわーく|東京都杉並区荻窪の保険代理店
東京都杉並区荻窪にある昭和63年5月創業の保険代理店「株式会社ゆいわーく」のホームページです。保険の新規ご加入はもちろん、乗り換え、見直しなどお気軽にご相談ください。


まとめ

今回は今後デザインに取り入れてみたいレイアウトをまとめてみました!

色んなサイトを巡っていると、レイアウトやデザインはデザイナーの数だけあるんだな〜と改めて実感しますよね。

今日の収穫をぜひ今後のデザイン制作の参考にさせていただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました