【webデザイン制作の参考に】ユニークで個性が光る!モノトーンのwebデザインを調べてみた

HODGE PODGE

ファーストビューからすでに素敵なこちらのサイト。

黒×白×グレーの使い方がとても素敵で、ぜひ今後のデザインに取り入れてみたいと思わせてくれるサイトです。

画像もモノクロにすることでサイトの雰囲気に統一感が出ています。

HODGE PODGE
サイクルショップ | 大阪・千早赤阪村


100DAYS OF POETRY

個性が光りまくり、個性丸出しのこちらのサイト。

横スクロールの背景にはまさかの文字を使っており、背景素材の概念がぶち壊されました。

作品1つ1つにインパクトがあるため、背景を白と黒にすることで引き立たせる効果も感じられます。

100 DAYS OF POETRY
100 DAYS OF POETRY, is an artwork by designer Notty


ONIGUITI

横文字があったり、縦文字があったり、レイアウトも珍しいこちらのサイト。

上級者なレイアウトと、背景にフォントを使い、あえて見切れさせるテクニックが素敵です。

画像はあえてモノクロにし、ホバーした時に本来の色が見えるような仕組みがなおさら興味をそそります。

oniguili|ウェブサイト制作・グラフィックデザイン - Web & Graphic designer
ホームページ制作全般、ロゴマークや名刺、パンフレットなどのグラフィックデザインを中心として活動するデザイナー。神戸や西宮、大阪などの関西エリアを始め、全エリアを視野に入れて活動中。


まとめ

今回はモノトーンで個性が光るサイトを集めてみました!

モノトーンって簡単なようで配色のバランスが重要なデザインだと感じました。

また、モノトーンでかっこいいサイトができただけで満足せず、

常はモノクロでもホバーするとカラーになるなど、そのひと工夫でよりユーザーの心をくすぐる楽しいサイトが出来上がるような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました