【webデザイン制作の参考に】売れるLPデザインとは?ページの構成について調べてみた!

ストーリー構成が大事!

LPには、「結・起・承・転」のストーリー構成が基本とされているそうです。

一般的にはストーリー構成といえば「起・承・転・結」とよく聞きますが、なぜ順番が違うのでしょう…?

ユーザーは該当の商品やサービスを求める際、該当の商品やサービスを検索しますよね。そこで検索するという作業自体がすでに結(結論)に達しているのです。

https://infinity-agent.co.jp/lab/lp-element/

なるほど…LPを見に来るユーザーは、すでにその行動自体がストーリー構成の「結(結論)」に達しているということのようです。

ここで言う「結・起・承・転」はこのような内訳です。

  • 結・・・導入結果
  • 起・・・心理共感
  • 承・・・効果検証
  • 転・・・決定



LPに必要な要素

LPは基本的には下記の9つの要素で構成されてるそうです。

  1. ファーストビュー<CVボタン>
  2. 共感
  3. ベネフィット
  4. 実績・事例<CVボタン>
  5. お客様の声
  6. フロー
  7. FAQ
  8. クロージング<CVボタン>



CVボタンについて

CVボタンとは、LP に訪れたユーザーを顧客に転換(コンバージョン)させるための重要なボタンのことです。
LP訪問後、ユーザーにとって欲しい行動を促すためのボタンなので、CTAは(call to action)とも呼ばれています。

https://service.plan-b.co.jp/blog/ad/18946/

よくLPで見かける、「今すぐ電話で相談」や「無料会員登録はこちら」など、ユーザーに行動をとらせるためのボタンですね。

これはLP内に最初・中間・最後に配置するのがポイントのようです。

参考にした記事

【売れる】LPに必要な要素とストーリー構成
コンバージョンを獲得し、売れるランディングページ(以下LP)とそうでないLPにはどのような違いがあるのでしょうか? コンバージョン率を上げるためにはユーザーの心理を理解し設計することが大切です。この記事では、売れるLPの...
これだけはおさえて!CVボタン改善でCVRを劇的に上げるための3つの方法 | PINTO! by PLAN-B
WEB施策において、こんなお悩みありませんか?・LPへの流入は増えているのにCVRが上がらない・LPに課題があるのはわかっているが、どこから手をつけたらいいからわからない・すでにLPの改善施策を行っているが効果がでないも…


まとめ

今回は売れるLPデザインを作るために必要なページ構成について調べてみました!

実際LPを作っていると、世の中の売れるLPデザインを作った方々はすごいな〜と実感します。

やはりストーリー構成は非常に重要なので、よりユーザー目線で構成やデザインを作れるようになりたいですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました