【webデザイン制作の参考に】色んなサイトのTOPにある「お知らせ」のデザインだけをピックアップしてみた!

「お知らせ」のデザインに注目!

普段あまりお知らせ部分のデザインに注目して見ていることがなかったので、

今後のバリエーションを増やすためにも色んなサイトのデザインを調査してみました!

異なる業種で調べることで、お知らせデザインの特徴も見つけることができたので、ご紹介します!

①病院

病院は規模のもよりますが、大きい病院だと特に情報が多くなりますよね。

しかも情報を届ける先も「患者」「医療関係者」「求職者」など複数です。

誰でも見やすくて、誰にでも伝わる…そんなデザインが必要なのだなと実感しました。

済生会熊本病院
済生会熊本病院は、救急医療、高度医療、地域医療と予防医学、医療人の育成を柱に、やさしさとぬくもりのある質の高い医療を患者さんへ提供し、医療を通じて、地域社会に貢献します。


②コーポレートサイト

コーポレートサイトって、ファーストビューにお知らせを配置していることが多いですよね。

今回参考にしたサイトも、ファーストビューにコンパクトに配置した上で

それにプラスしてTOPの下の段落でサムネ付きでお知らせを並べているサイトが多かったです。

冒頭でユーザーに「お知らせ」の存在を伝えながらも、コーポレートサイトとしてのスタイリッシュさを保った素敵なデザインだと感じました。

お知らせだけを見たい人はファーストビューから、サイトを見てお知らせが気になった人は段落の途中から飛べる。

しっかりと導線を考えられてたデザインでした。

TEO TORIATTE株式会社 | 手と手を取り合い、明るい未来を共に創る。
TEO TORIATTEは、関わる全ての方々とお互いに手を取り合い、明るい社会を共創する会社です。企業活動と社会貢献を調和させながら経済価値、生活価値、人間価値の向上を通し「住み良い地域づくり」に貢献します。


飲食系

飲食系はやはり食べ物を見て「食べたい!」「買いたい!」と思わせることが重要なので、

素敵な商品の画像付きで見せるのが効果的なんだなと感じました。

【公式】Lilionte(リリオンテ) | チョコとラムネが出逢ったら。
新感覚ラムネショコラ「choco-ne(ショコネ)」を展開するLilionte(リリオンテ)公式ブランドサイト。ラムネ菓子を口どけチョコで包んだショコネ、パリパリチョコで包んだ「lili-chocone(リリショコネ)」、グミチョコ「choco-mi(ショコミ)」など、楽しいお菓子やおつまみスイーツをお届けいたします。


まとめ

今回は色んなサイトの「お知らせ」のデザインだけをピックアップしてみました!

こうやって見ると、お知らせ一つでも各業種によって見せ方が様々なだなと改めて勉強になりました。

「こう見せたいから」という意図もそれぞれ伝わってきて、ユーザーを思いやった設計だと感じました。

お知らせのデザインがちょっとマンネリ化しつつあるので、今後の参考にしてみたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました