新人デザイナー必見】webデザイン制作時に役立つ!覚えておくと便利な用語集②

カラム

皆さんは「1カラム」「2カラム」などの表記を目にしたことはありませんか?

カラムとは段組のことを指し、

webデザインのレイアウトの配置について話す時に使う用語です。

簡単に言えば、コンテンツやサブメニューを何列で配置しているか…と言うことなのですが、

分かりにくという方は、ブログを思い浮かべててください。

ほとんどのブログは記事の右隣にカテゴリー一覧などが配置されていますよね。

あれは「2カラム」になります。

カラムのことで悩んでしまった時は、一度ブログのレイアウトを想像することをオススメします!

ハンバーガーメニュー

スマホでwebサイトを見る時に、右上に「≡」を見かけたことはありませんか?

そこを押せばメニューが出てくるのは多くの方がご存知ですよね。

実はそれが「ハンバーガーメニュー」なんです!

正直、web業界にいない限り、名前を知ることなんてないですよね…

本当に専門用語?と思ってしまうほど可愛らしい名前ですが、逆に覚えやすいですね!

プルダウンメニュー

クリックすると下の方に項目が表示されるメニューのことで、

よく使われる例で言うと、お問い合わせページのメールフォームなどで

自分の住所を入力する時にプルダウンメニューをクリックすると

47都道府県がズラッと縦に出てきたりしますよね!

実は用語を知らないだけで、多くの方が触れたことがあるものなんです。

webフォント

「”フォント”と”webフォント”は違うの?」

恐らく多くの方が思うことなのではないでしょうか?

Webフォントとは、あらかじめサーバ上に置かれたフォントや

インターネット上で提供されているフォントを呼び出し表示する技術です。

ですので、フォントということ自体は両者とも同じなのですが、

頭に「web」とついている場合は、上記のような技術を用いて

webサイトにフォントを反映させているんです!

まとめ

今回も覚えておくと便利な用語集をご紹介いたしました!

次からは、「これが2カラムか」「これがハンバーガーメニューか」と

頭の中で復習しながら見るようにすると、自然に用語が身につくのでオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました